人気閲覧ページランキング

「ひざが痛い!」の基礎情報

ひざが痛いと感じる時はどんな時ですか?日常生活のシチュエーション別、気になる子供の膝痛までを取り上げています。

 

「ひざが痛い!」の基礎情報記事一覧

日常生活の何気ないシーンで感じるひざの痛み、経験はありませんか?長時間同じ姿勢をとり続けた時長距離を歩き続けた時階段の上り下りああまたか、と思う人もいれば、一体何なの?と思う人もいるでしょう。痛みは体が発する何らかのサインです。不快なサインはSOS、と言っても過言ではないでしょう。痛む部位に何らかの故障もしくは異常が起きていることを知らせているのです。ですが故障や異常が発生する背景には必ず何らかの...

ひざが痛い、というのはツライ症状の一つですよね。中には常時痛みがあるわけではないけれど立ち上がった瞬間にズキっとしたり、階段の上り下りが一苦労、という患者さんもいます。逆に言えばみんながみんな同じ時に同じように痛むわけではない、ということです。加えて痛みとともに現れるほかの症状に悩まされているケースもありますね。痛みだけじゃない、不快な症状痛みとともに現れる主な症状として、・ひざを曲げ伸ばしした時...

今現在、痛みに悩まされている患者さんにとって膝痛(しつつう)の治し方があるなら試してみたい、教えて欲しいと思いますよね。ですがそのためには痛む理由を見つけなければなりません。原因の数だけ治し方があるここからは、膝の違和感の症状別に、効果的な対策をアドバイスしていきます。長時間歩くと痛い長時間歩いた時に膝痛を感じるのであれば椅子に座って楽な姿勢を取りましょう。この時床に直に座らず椅子、もしくは座椅子...

膝痛は大人だけではなく、成長期の子どもにも見られることがある症状です。ただし大人の場合と子供の場合を比較するとその原因が異なります。大人の場合大人の場合は、スポーツ障害交通事故などの後遺症新陳代謝の低下以上の要因が大半となります。子供の場合しかし子供の膝痛は、ストレス疲労骨の発育過程などなど、多岐にわたっています。中には骨の先端部分に変形や損傷を生じる骨端症という疾患もあります。大人と子どもは違う...

妊娠・出産をするくらいの若い女性なら、膝痛とはおよそ縁がなさそうな気がしますよね。ですが実はひざの痛みや異変に悩むママは少なくありません。膝痛と産前・産後はあまり関係がなさそうですが、なぜこのようなことが起きるのでしょうか。膝痛持ちのママは多いその原因の一つに、妊娠中の体重増加が挙げられます。全ての妊婦さんは臨月近くになると体重が増え、特に下半身にかかる負荷は相当なものになります。ですが大きくなる...

日頃履き慣れないパンプスやおろしたばかりのシューズを履いた時、つま先もしくは足首から下が痛むことは良くありますよね。それはサイズや素材が足に合っていないために生じる痛みです。では日頃履きなれた靴ならいかがでしょうか。足は痛まなくても特定の靴を履いた時だけひざが痛む、そんな経験はありませんか?ですが日常履いているのに、何故靴でひざが痛むのでしょうか。靴と姿勢これは特に女性に多く言えることですが、ヒー...

子どもの頃は駆けるようにして上り下りしていた階段も、膝の痛みとともに上り下りがキツイと感じるようになった。そんな悩みや経験はありませんか?少し痛むくらいなら庇いなからでもゆっくり昇降できますが、悪化すると小さな子どものように、四つん這いで上り下りしなければならない、と言う患者さんもいます。また、上がるのはまだいいけれど降りる時がツラい、逆に登る方が痛みがキツい、など患者さんによって症状の出方が異な...

もともと膝痛の患者さんは正座をするとき痛みが気になるものですが、中には正座の時だけ、立て膝の姿勢を取った時だけ限定で痛みを感じる人もいます。このケースであれば通常は痛みや腫れといった自覚症状がないため気づきにくく、ある日突然痛みを感じるケースが多いのです。また日頃の動作が大きく関わっており、年齢や性差がないのも特徴ですね。どういった時に発症するのかというと、立て膝をつく姿勢をよくする正座で過ごすこ...

1日15分 30日続けるだけで「膝の痛み」を忘れてしまう……

ひざの痛み

元阪神タイガーストレーニングコーチ。数々の著作でおなじみの中川卓爾氏監修。薬を使わず、根本からひざの痛みを改善していくいま話題のストレッチDVD。

 

 >>   公式サイトをチェック