人気閲覧ページランキング

子どもの膝痛

腰痛 子供

 

膝痛は大人だけではなく、成長期の子どもにも見られることがある症状です。
ただし大人の場合と子供の場合を比較するとその原因が異なります。

 

大人の場合

大人の場合は、

  • スポーツ障害
  • 交通事故などの後遺症
  • 新陳代謝の低下

以上の要因が大半となります。

 

子供の場合

しかし子供の膝痛は、

  • ストレス
  • 疲労
  • 骨の発育過程

などなど、多岐にわたっています。

 

中には骨の先端部分に変形や損傷を生じる骨端症という疾患もあります。

 

 

大人と子どもは違う

子供と大人の最大の違いは骨が成長するか否か、という点です。
もちろん大人の骨も伸びないわけではありませんが、
ある程度まで成長すると自然と止まりますよね。

 

これはいわゆる成長痛と呼ばれるもので、
急激な骨の成長に関節がついていけず痛みが生ずるというものです。
個人差はありますが、中には骨の伸びる音がする、という声も。

 

腰痛 治し方

 

こちらは成長期の終わりとともに治まるので、さほど心配はありません。
また常時痛むわけではなく、夜眠るときや就寝中、
いわゆる成長ホルモンが最も分泌されている時間帯に痛む特徴があります。

 

 

子どもの心からのSOS

ですが中にはストレスが原因というケースもあります。
例えば急激な環境の変化や友達とのトラブル、
私たちには想像のつかないようなことがストレスの源となっていることも。

 

こういった心理的な痛みは保護者の理解と励ましが何よりの薬です。
眠るまでひざをさすってあげるなどのスキンシップをとることで心身が安定し、
痛みが引くこともあります。

 

問題は運動している時に痛む、時と場所を選ばずに痛みが走る場合です。
おかしいと思ったら、迷わず専門医を受診するようにしましょう。



 

 

1日15分 30日続けるだけで「膝の痛み」を忘れてしまう……

ひざの痛み

元阪神タイガーストレーニングコーチ。数々の著作でおなじみの中川卓爾氏監修。薬を使わず、根本からひざの痛みを改善していくいま話題のストレッチDVD。

 

 >>   公式サイトをチェック