人気閲覧ページランキング

サポーターを着用しよう

腰痛 サポーター

 

ひざのサポーターといえば、
バレーボールの選手が身につけているものを想像する人が多いでしょう。
ですがひざが痛い、と感じる人のためのサポーターもちゃんと存在します。

 

とは言え両者は全く別物で、スポーツ用のもので膝痛を軽減することはできません。
そもそも両者の使用目的が大きく異なるためです。

 

スポーツ用と膝痛対策用、各タイプの役割は以下のようになっているので、
使用目的にあったタイプのものを取り入れましょう。

 

スポーツ用のタイプ 衝撃からひざ関節を守る
腰痛対策のタイプ 関節を支え負担を軽くする

 

 

サポーターで痛みを軽減しよう

膝痛対策のサポーターは大きく分けて2種類あります。
一つは前述のとおり関節そのものを固定するもの
もう一つは寒い時などに保温するタイプのものです。

 

固定タイプ

腰痛 サポーター

固定するタイプのものは弱った筋肉が強くなるまでの間、
ひざへの負担を軽減し活動を補助するものです。
なので自宅で座っているような時は外しましょう。

 

また選ぶ際は自分の膝にあったものを購入しましょう。
面ファスナーで支えるものが微調整が効くので良いですね。
ちなみに筆者もこのタイプを愛用しています。

 

保温タイプ

対して保温タイプのものは寒い時期やエアコンで関節が冷える場合に効果的です。
こちらは状況に応じての着用をオススメします。
冷えて痛む場合は着けていても良いですね。

 

 

また両者を同時着用することも可能です。
その場合はまず保温タイプを先に着用し、その上から固定サポーターを着けます。
寒い時期には特にその効果が実感できるはずですよ。



 

 

1日15分 30日続けるだけで「膝の痛み」を忘れてしまう……

ひざの痛み

元阪神タイガーストレーニングコーチ。数々の著作でおなじみの中川卓爾氏監修。薬を使わず、根本からひざの痛みを改善していくいま話題のストレッチDVD。

 

 >>   公式サイトをチェック